風俗ビジネスで成功するためには何をすればよいのか?

風俗ビジネスを始めたいが、何をどうすればよいのか分からない・・・ このような方は案外多いのではないでしょうか?

よく聞く新規開店前の疑問

  • 風俗といってもどんなジャンルがよいのか?
  • どこの地域が儲かるのか?
  • 開店するまでの準備や流れがわからない
  • 女性はどうやって集めるのか?
  • 集客はどのように行うのか?
  • 経費はどのくらい掛かるのか?
疑問

最近ではどんな情報もインターネットで調べれば大量に情報が見つかりますが、すべての情報が真実とは限りません。
正直なところ、風俗業に関する情報だけで言えばインターネットに載っている情報のほとんどは信憑性がありません。
さらに、そんな情報のせいで風俗ビジネス業界が誤解されているのもまた事実なのです。

成功への近道は大きなビジョンがあるかどうか

いくら成功者のノウハウや知識を身に付けたところで、それをどう活かすのか、さらにはなぜそれが必要なのかが明確でなければなにも意味をなしません。
例えば、ロールプレイングゲームの主人公が冒険に出かけたとします。その主人公は冒険に備えて武器やアイテム、仲間を事前に集めました。「さあ出発だ!!」と冒険の始まりです。
冒険が始まり少し経った頃に仲間の1人は言いました。
「ところでこの冒険の最終目標はなに?」
そうです。この冒険には目標(主人公のビジョン)が無いのです。宝探しなのか魔王を倒しに行くのか何もわかりません。
では、こんな状態で冒険を続けたらどうなるのでしょうか?
冒険を続けると、途中で敵と遭遇したり危ない場所を通過したりで武器やアイテムは無駄に消費し、仲間は傷つき、しかも最終目標も何もありませんので結果何も得られません。
たとえ奇跡的にお宝を手に入れたとしても、果たしてそれは本当に欲しかった物なのでしょうか?
もしこの主人公が【冒険】が趣味の人物なら失った物以上の快感を得られるのかもしれません。

これを風俗ビジネスに置き換えますと、店を出す目的が【趣味】なのでしたら私からは何も言うことはありません。
しかし、あなたが【ビジネス】として店を出す経営者でしたら今の例え話からいかにビジョン(目標)が大切かおわかりいただけたかと思います。

ビジョンを持ったら出店です

ビジョンさえ持てたらお店の営業をスタートさせるのは簡単です。以下の手順を参考にしてください。
スムーズに行けば1ヶ月程度で準備が整う事もありますが、3ヶ月以上前から準備する事が望ましいでしょう。

STEP1


コンセプトを考える

お店で扱うキャストの年齢層や、OLやコスプレなどのお店のカラーを決めていきます。 どんなお店が流行るのか、どんな需要があるのかを考え、明確なヴィジョンを描きましょう。

STEP2


出店エリアを決める

どの地域に出店するかを決めます。 あまりに店舗数の無い場所は避けるのが一般的です。 ライバルが少ないという事は、儲からない地域という事でもあります。 各地域の主要駅のある場所に出店する事は多いです。

STEP3


店名やシステムを考える

お店の名前や料金、お給料などを決めていきます。 また、ホームページを制作する段階でもあります。

STEP4


届出許可物件を探す

営業の拠点となる物件を探します。

STEP5


キャスト募集・備品を揃える

開店時に出勤してくれるキャストさんを探します。 また、事務所に必要な家具や、接客時に使うローションなどの備品を用意します。

STEP6


広告掲載 開店

オープン日時を決め、それに合わせて広告を掲載します。 広告は、届出書が手元に届くまで掲載されません。 オープン1ヶ月前から掲載する方もいれば、オープンと同時に掲載を始める方もいます。

私は風俗ビジネスにおける日本でも数少ない専門コンサルタントです。
今後ますます競争が激化する風俗業界で勝ち残るためのノウハウやテクニックを提供します。